ビーツ
Beets ビーツ
ビーツの鮮やかな赤紫色の成分はベタシアニンによるもので、抗酸化作用があると言われています。生命維持に欠かせないカリウム、ナトリウムなどのミネラル成分の他に、砂糖のような甘みを感じるショ糖が多く含まれています。ロシア料理のボルシチが有名ですが、生でも食べられます。